ギフト±(プラスマイナス) 2巻 徹底ネタバレ|無料試し読みあり

この記事では【ギフト±(プラスマイナス) 2巻 徹底ネタバレ|無料試し読みあり】という内容をお届けしていきます。

1巻では”クジラ”とは何なのか?ということや、環(たまき)と林先生の関係などが描かれてきました。

2巻では環とタカシと敵対しそうな「リュウ」「亜衣」とのやり取りが描かれそうです。

●2巻のあらすじ・徹底ネタバレ
●感想・レビュー
●無料試し読みの紹介

これらについてまとめました。

[漫画]ギフト±(プラスマイナス)の試し読みはこちらから

下の青文字をタッチすると、まんが王国のトップページが開きます。

そこから【ギフト±】と検索すると、<無料>で試し読みすることができます。

また、まんが王国はスマホ・PC・タブレット、全ての端末に対応しています。

>>まんが王国から【ギフト±】と検索

【まんが王国の”ココ”がオススメ!】
1.<無料>でじっくり試し読みの充実度がダントツ
2.日替わりで1巻丸ごと試し読みができる
3.每日ゲットできる来店ポイントがある
4.まんが王国でしか読めない作品が多数
5.紙の単行本よりも<お買い得

無料試し読みじゃ物足りない方へ...

U-NEXTを使えば、1冊まるまる無料でまんがが読めちゃいます!!!
▶▶U-NEXT(ユーネクスト)で好きなマンガを1冊まるごと無料で読む方法

※いますぐ利用する場合はこちら
▶▶今すぐU-NEXTに無料登録して好きなマンガを読んでみる!

サクッと読むなら【レンタル】がおすすめ



買うのはなんだかもったいない...という時は【レンタル】で読むのがおすすめ★

コスパが圧倒的に違います!!
Rentaなら1冊100円からレンタルできちゃいます。
もちろん無料での立ち読みも豊富ですよ♪

↓↓Rentaでちょこっと立ち読みしてみる↓↓

ギフト±(プラスマイナス) 2巻の収録話

  • 9話:リュウ
  • 10話:ビジネス
  • 11話:チャラ
  • 12話:共通点
  • 13話:引き金
  • 14話:目的
  • 15話:猪
  • 16話:再優先
  • 17話:同類
  • 18話:解体屋

ギフト±(プラスマイナス) 2巻のあらすじ・徹底ネタバレ

9話:リュウ

「お願い、バイト手伝って。若菜が戻ってくるまででいいからさ?」

環は電車の中で、亜衣からバイトに誘われていました。

 

その頃、喫茶店では阿藤と阿藤の元嫁が若菜の水死体の話をしています。

警察発表ではただの水死体と発表され、事件のことには一切触れられない。元嫁は警察でこれ以上動けないから、阿藤に踏み込んで調べて欲しいとお願いしていました。

【今でも信じてます!あなたの”正義”を・・・!!】

 

亜衣と別れた環は、街のスクリーンで若菜の死亡事故を目にします。

タカシにバイトことと若菜のことを相談すると、「佐藤若菜は捕ってはいけない鯨だった」とのことでした。

 

後日、環は亜衣に連れられ喫茶店へ。そこにいたのは「リュウ」でした。

10話:ビジネス

環が行っていたバイトは「売春」に近いものでした。

ただ、お客に提案されるオプションを全て拒否していたので、亜衣からは「マジで使えない」と言われていました。

 

リュウは組織のボスの「呉:ウー」を連れて、林先生のもとを訪れていました。

どうやら林先生をビジネスパートナーに引き入れようとしている様子。

しかも、リュウは林先生の本名「英琢磨」という名前を知っていました。

11話:チャラ

【大陸に還れ。これ以上我々の漁場を荒らすな】

リュウに拳銃を突きつけられた林先生ですが、呉がこれを止めました。そして、また来るよといってその場を去るのでした。

車に乗り込んだ2人。

リュウは何で止めたんだ?と抗議するのですが・・・呉はリュウの左目をくりとってしまいます。

 

その頃、林先生はタカシに連絡を取り、中国人がやってきたということを伝えます。

【そいつらのシッポを、一体どうすれば捕えられる・・・?】

12話:共通点

阿藤は3年前の事件を調べるべく、燃え果てた”英医院”にやってきました。

そして、阿藤が警察をやめるキッカケになった”あの事件”を思い出しながら事件現場を見つめます。

その後、阿藤は拳銃を持って林先生のもとへ・・・。

【悪いな先生・・・俺も本気を出すことにしたんだ】

 

阿藤が推測した結果、”あの事件”(プティシャトン事件)と英医院の放火事件、若菜の水死事件には共通点があることが分かりました。

【少女と内臓】

林先生は阿藤に向かって「全てを知ってしまったら死ぬぞ」と告げます。

13話:引き金

林先生は阿藤にSDカードを手渡し、共に脱出を図ります。

【先生!!こっちだ!!早く乗って!!】

助けがきた・・・と思って乗り込んだ車でしたが、実は運転手はリュウ。林先生は人質として捕えられてしまいました。

14話:目的

林先生をさらったリュウは、ボスの呉に嘘の報告をします。

「林先生をさらわれた」本当はリュウ自身がさらっているのに・・・。

 

林先生を助けようとしていたタカシでしたが、リュウたちに先を越されてしまいました。

クソ!・・・という様子でキーボードを殴るタカシ。

するとそこに1人の男が。「このアイという少女のバックに、かなり興味深い人間が浮かんできました」

 

調べたところ、亜衣は高校2年で中退しており、今はリュウ(日本名:斎藤達善」と繋がっていることがわかりました。

中国マフィアとの繋がりがあり、売春・クスリ・オレオレ詐欺・臓器売買を行っている。

 

環は亜衣と一緒に喫茶店にいました。が、睡眠薬入りのコーヒーを飲まされて、連れ去られてしまいます。

【環・・・何故出ないー】

マンガを1冊まるごと”無料で”読む裏ワザ

試し読みじゃ物足りない・・・そんな時は「U-NEXT(ユーネクスト)」がオススメ♪

U-NEXTに登録すると、31日間の無料お試し&600円分のポイントをゲットできます。

そのポイントで好きなマンガを買う→無料お試し期間中に解約する、この手順で1冊まるごと無料で読むことができます。

※詳しい手順はこちらから確認できます
▶▶U-NEXT(ユーネクスト)で好きなマンガを1冊まるごと無料で読む方法
※今すぐ利用する場合はこちらから※
▶▶今すぐU-NEXTに無料登録して好きなマンガを読んでみる!

サクッと読むなら【レンタル】もおすすめ

買うのはなんだかもったいない...という時は【レンタル】で読むのもおすすめ★

もちろん無料での立ち読みも豊富ですよ♪

▶▶Rentaでちょこっと立ち読みしてみる

15話:猪

リュウはボスの呉と食事に来ていました。

そして・・・呉の前に「猪の生の目玉」を出しました。

これに激怒した呉。ですが、リュウは呉の目玉をくり抜き、猪の目玉と一緒に呉の口へ・・・。

【共食いで◯ね、猪野郎!!】

その頃、環はアパートの一室に捕らわれていました・・・。

16話:再優先

「あんたは林先生が欲しかったわけじゃない。あんたの目的はーこの俺を引っ張り出す事。そうだろ?リュウさんよ?」

タカシは部下を引き連れリュウのもとに。

たどり着くとそこには呉の首がー。

林先生を返せ、と言うタカシでしたが、リュウはタカシの素性を告白します。

【極秋会会長 秋光正の御曹司】

そして、ビジネスの話を進めるのでした。

17話:同類

環の服を脱がせ肌に触れるリュウ。

ですが、環は起きていました。「あなた、”捕らなきゃいけない鯨”だったんだ

環はリュウに首を締められるものの、まるで恐怖を感じていない様子。

【あたしが”感じる”のはたくま先生だけ】

そう言ってリュウの身体を触ると、リュウは本当に切り裂かれたかのような錯覚を覚えました。

【コイツは一体ー・・・・間違いなく同類ー人を殺している・・・壊れかけ?そんなんじゃないーコイツはー完全にぶっ壊れた人形だ!!】

 

その頃タカシは、環のベッドに横たわり報告を聞いていました。

【フザけるな・・・環は・・・僕の・・・環はボクだけのものだ!!】

18話:解体屋

環はリュウの虚部を握り、片方を握り潰してしまいました。

リュウはその場に倒れこみ、環に麻酔を打たれてしまいます。そして、意識をなくす直前で、環が解体屋であることに気付きます。

 

その後、その部屋に亜衣がやってきました。

スタンガンを手にして待ち構えていた環。その後、亜衣を倒した後にタカシに連絡をし、迎えを頼みました。

【鯨を二頭捕まえたー】

サクッと読むなら【レンタル】がおすすめ



買うのはなんだかもったいない...という時は【レンタル】で読むのがおすすめ★

コスパが圧倒的に違います!!
Rentaなら1冊100円からレンタルできちゃいます。
もちろん無料での立ち読みも豊富ですよ♪

↓↓Rentaでちょこっと立ち読みしてみる↓↓

ギフト±(プラスマイナス) 2巻の感想・レビュー

中国マフィア?と主人公属する解体屋の争い中心の巻。眼フェラや首チョンパ、睾丸つぶしなど暴力ともいえるシーンが印象的。敵陣地にとられてしまう主人公だったが返り討ちにあわせて、敵を捕獲。

今巻は、2003年に起きたプチエンジェル事件をモチーフに、児童解体を生業にする中国マフィアがライバルとして姿を現わす。彼等は日本の児童を無菌の「羊」と称し、誘い捕らえて捌いていく。タカシは、手に入れたデーターを調べていく内に事件の深い闇の存在に気付き始める。この『ギフト±』の特徴としてあまり知られていない国際問題を含めている点がある。中国残留日本人及びその子孫は、日本と中国両国の社会風習の差異による板挟み会い、強い差別感を持っていることが往々にしてあり、その表現が物語中に見て取れる。別人格の環にも注目!

悪vs悪という図式になってきた。大企業の御曹司に、裏社会のボスにのし上がろうとする者、解体屋の女子高生、闇医者、それぞれが力を持ち衝突する。この人たちがいっそ協力したらものすごい仕事ができそう。リュウが解体寸前だけど逃げるのかな?次巻も楽しみ!

たっ…環かっこよすぎる…!!正確すぎる悪人発見器すんげー!!法的に見たら勿論裁かなきゃいけない人間だと思うけど、こういう人こそ黙認されるべきだと思うの…!この世の正義(警察)にとってのヒーロー的な。次も楽しみだなぁ。

なぜこんなにも面白いのに世間はあまり注目しないのだろう…と思ってしまいます。主人公である環の喜怒哀楽といった感情が完全にぶっ壊れた危なっかしい感じが本当に素晴らしいと感じます。女性作家が描いたとは思えないような男臭いゴラク作品的世界観は素晴らしいなと感じるばかりで特にフェラチオさせている女の目玉を男根で貫くシーンなどは、DEATHNOTE等とは一線を画した漫画ゴラクの作品だという事を改めて再認識させられ良かったです。

なんだか凄い裏社会の話なんだけど、正義、悪、どっち側も紙一重。そして皆んな信念がこれっぽっちも揺らがないところが凄い。JK環の男前な行動力に惚れ惚れする。基本臓器売買の話なのでエログロは人を選ぶ。しかしとても面白かったので、どーんと仕入れて積んでみた。たくさん売れて、皆んなにも面白さを感じてほしいなあ。

[漫画]ギフト±(プラスマイナス)の試し読みはこちらから

下の青文字をタッチすると、まんが王国のトップページが開きます。

そこから【ギフト±】と検索すると、<無料>で試し読みすることができます。

また、まんが王国はスマホ・PC・タブレット、全ての端末に対応しています。

>>まんが王国から【ギフト±】と検索

【まんが王国の”ココ”がオススメ!】
1.<無料>でじっくり試し読みの充実度がダントツ
2.日替わりで1巻丸ごと試し読みができる
3.每日ゲットできる来店ポイントがある
4.まんが王国でしか読めない作品が多数
5.紙の単行本よりも<お買い得

無料試し読みじゃ物足りない方へ...

U-NEXTを使えば、1冊まるまる無料でまんがが読めちゃいます!!!
▶▶U-NEXT(ユーネクスト)で好きなマンガを1冊まるごと無料で読む方法

※いますぐ利用する場合はこちら
▶▶今すぐU-NEXTに無料登録して好きなマンガを読んでみる!

サクッと読むなら【レンタル】がおすすめ



買うのはなんだかもったいない...という時は【レンタル】で読むのがおすすめ★

コスパが圧倒的に違います!!
Rentaなら1冊100円からレンタルできちゃいます。
もちろん無料での立ち読みも豊富ですよ♪

↓↓Rentaでちょこっと立ち読みしてみる↓↓

ギフト±(プラスマイナス) 1巻〜最新刊までのネタバレまとめ

ギフト±(プラスマイナス) 2巻 徹底ネタバレ|無料試し読みあり

2016.02.26

ギフト±(プラスマイナス) 1巻 徹底ネタバレ|無料試し読みあり

2016.02.26

ギフト±(プラスマイナス) 3巻 徹底ネタバレ|無料試し読みあり

2016.02.29

ギフト±(プラスマイナス) 4巻 徹底ネタバレ|無料試し読みあり

2016.04.20

ギフト±(プラスマイナス) 5巻 徹底ネタバレ|無料試し読みあり

2016.07.20

ギフト±(プラスマイナス) 6巻 徹底ネタバレ|無料試し読みあり

2016.10.28

ギフト±(プラスマイナス) 7巻 徹底ネタバレ|無料試し読みあり

2017.02.20

ギフト±(プラスマイナス) 8巻 徹底ネタバレ|無料試し読みあり

2017.05.24

ギフト±(プラスマイナス) 9巻 徹底ネタバレ|無料試し読みあり

2017.11.07

マンガを一冊まるごと”無料”で読む方法

しかし、U-NEXTなら一冊丸ごと無料で読むことができます。

何ページかだけの試し読みじゃ物足りない・・・そんな時は「U-NEXT(ユーネクスト)」がオススメ♪

U-NEXTに登録すると、31日間の無料お試し&600円分のポイントをゲットできます。

そのポイントで好きなマンガを買う→無料お試し期間中に解約する、この手順で1冊まるごと無料で読むことができます。

※詳しい手順はこちらから確認できます
▶▶U-NEXT(ユーネクスト)で好きなマンガを1冊まるごと無料で読む方法
※今すぐ利用する場合はこちらから※
▶▶今すぐU-NEXTに無料登録して好きなマンガを読んでみる!

サクッと読むなら【レンタル】もおすすめ

買うのはなんだかもったいない...という時は【レンタル】で読むのもおすすめ★

もちろん無料での立ち読みも豊富ですよ♪

▶▶Rentaでちょこっと立ち読みしてみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です